お問い合わせ電話番号011-822-8211
home > 木を知るColumn > vol.07 トイレに木を取り入れる

木を知るColumn

vol.07 トイレに木を取り入れる 手洗いカウンター

トイレ今昔

ひと昔前までは、あまり良い印象はなかったトイレ。
北側の、どちらかというと日当たりの悪い場所にあり、寒いし、薄暗いし、なんとなく臭う。
そんなイメージがありました。

手洗いカウンター

トイレという空間

最近は、年中、あたたかで、清潔。よい香りがしていたり、明るい印象になりました。中には、風水を取り入れたトイレとか、 本棚が付いている趣味の部屋のようなトイレもあるらしく、我が家らしさを存分に発揮できる、ひとつの立派な部屋のようになってきました。
トイレそのものも進化して、タンクレストイレがあったり、トイレタンクとは別に、手洗いカウンターを設けるトイレが増えているようです。

明るく清潔なトイレ
手洗いカウンター

インテリアとしても上質に

手洗いカウンターは、トイレの印象を左右するほどの存在感があります。狭い空間だからこそ、素材にこだわって、落ち着いた雰囲気のトイレにしてみてはいかがでしょう?
左の写真は、アサダの天板を使い、まわりに腰板を貼りました。和風な雰囲気で、上の壁は塗り壁です。 白い手洗いボールが、清潔感があって、落ち着いた雰囲気です。

アサダの手洗いカウンター
シンプルな

シンプルな

もう少しシンプルなのが、このクルミの耳付一枚板を使った、手洗いカウンターです。 右側の手前にはトイレタンクがあり、壁側のほんの少しのスペースに取り付けています。 あえて、カウンター下に収納扉などは付けず、オープンになっているので、狭いトイレを最大限に使っています。

胡桃材のカウンター
ペット用ドアもついています

ペット用ドア

カウンターがある壁側には、鏡と窓があり、広さを感じさせます。手洗いカウンターの下には、ペットが自由に出入りできる、ペット用ドアが付いています。
ちょっとしたアイデアが詰め込まれたトイレ。白い手洗いボウルがオシャレで、清潔感があります。

ペット用ドアがついています
手洗いカウンター

楢カウンターと珪藻土の壁

右の写真は、楢材を使った手洗いカウンターです。
自然な味わいが伝わる、変わった形をしています。枝の付いていた部分をあえて選び、湾曲した部分をうまく、生かしました。全く同じ形をした一枚板はないので、無垢材との出会いとタイミングもあり、希少な素材と言えます。
このトイレは、手洗いカウンター天板の下に、掃除道具やペーパーの予備をしまうための、収納棚を作りつけています。無垢材の床と腰壁をあしらい、壁は、珪藻土を手で塗っています。間接照明は、槐の耳付材を取り付けて、やわらかな光が、ここちよい雰囲気の空間にしています。

楢材のカウンター
手洗いカウンター

こだわりの素材

右の写真は、右と左の奥行が異なる台形の胡桃材を使った手洗いカウンターです。石のタイルや、蛇口など、こだわりの素材で、落ち着いた雰囲気です。
耳付材や変わった形をした一枚板は、製材しにくく、その後の運搬や、管理も手間がかかるので、あまり多くは出まわっていません。希少な素材ではありますが、自然な表情は、魅力です。
トイレのような狭い空間は、少し手をかけるだけで、ずいぶん印象が変わります。 木のぬくもりと質感をトイレに取り入れてみてはいかがでしょう?

胡桃カウンター

◆無垢材の手洗いカウンターを取り付ける際は、設計、施工ご担当者様がお決まりの方は事前に希望を伝え、使用材をお客様が準備する場合は、お気軽に弊社へご相談ください。
ご希望の仕上がり、サイズなどを添えて、お問合せフォームより送信ください。
 お問合せフォーム >>

トイレ手洗いカウンター向きの耳付の無垢材は、こちらのページにて販売しています。
 カウンター用材一覧 >>

ページの上へもどる前のページへ戻る