お問い合わせ電話番号011-822-8211
home >> レストラン・店舗 木をふんだんに使った商業施設 >> 日萬和里(ひまわり)

日萬和里(ひまわり)

木心庵の無垢材をお選びいただき、納材、設計、製作をお手伝いしたお店です。どのお店もこだわりの味とインテリアは必見です。
お近くにお寄りの際は、どうぞお立ち寄りください。

一枚板のカウンター マコレ材使用
一枚板のカウンター
一枚板のカウンター マコレ材使用

マコレ材の一枚板カウンター

無垢材をふんだんに使った店内。面を残したL字型のカウンターは、マコレ材を使用しています。厚みのある1枚板は重厚な雰囲気。

一枚板カウンター
マコレのカウンター 日萬和里(ひまわり)

料理が引き立つマコレのカウンター

やや赤味を帯びた木の色は、年月を経て、すこしづつ、濃い深みのある色に変わります。無着色オイル塗装で仕上げた、自然な色とツヤが、お料理を引き立たてます。

無着色オイル塗装で仕上げています
槐材使用の柱と梁

無垢材の柱や化粧梁で空間演出

槐をふんだんに使った小上がり席。面を残したエンジュの柱や化粧梁は、奥行きが生まれ、落着いた雰囲気。

槐の柱と梁
小上がり席の床

ぬくもりのある無垢材の床

小上がり席は、無垢材の床を貼っています。無垢材の床は、色も感触もよく、ぬくもりがあります。
壁は、クリーム色の塗り壁に、耳付の槐材を使い、自然な雰囲気です。

無垢材の床
槐の柱と梁

奥行を感じる梁

面を残した槐の梁は、奥行きが生まれます。

エンジュの柱と梁
槐の柱と梁

槐は、延寿とも書きます

槐は、エンジュと読みますが、延寿とも書き、とても縁起の良い木です。

縁起の良い木、槐
柱や化粧梁で空間演出

木の色が美しい

槐材は、白太の部分は、色が白く、赤味の部分は、濃い茶色。自然な色の濃淡が、美しい木です。

色が魅力
中央スペース

木と石の中央スペース

カウンター席と小上がり席をつなぐ、中央スペースは、木とレンガやタイルの自然素材が多く使われています。

自然な味わいの中央スペース
中央スペース

槐の耳付材を生かした棚

各地の樽酒や瓶のお酒が置いてある中央スペースの棚。面を残した槐の自然な質感が雰囲気を盛り立てます。

お酒の棚
カウンター席も塗り壁と槐

耳付の槐材で、壁を演出

カウンター席は、塗り壁に耳付の槐材を使い、自然な落ち着いた雰囲気に。

カウンター席も槐で演出
日萬和里の店頭

印象的なヒマワリ色の壁に木の扉

黄色の塗り壁が、目を引く店頭。ガラスの扉の中に、1枚板が印象的です。
土鍋で炊いたご飯と、旬の食材を生かした、料理に定評があります。創作料理も充実している豊富なメニューで、昼も夜も人気の店。

店頭
日萬和里(ひまわり)

北海道札幌市東区伏古8条3丁目8-27
tel:011-782-0888
営業時間:11:30~14:00 17:30~0:00(lo23:00)
定休日:不定休

土鍋と美味しい料理のお店 日萬和里(ひまわり)外部リンク

・納材・カウンターテーブル製作 :  木心庵

ページの上へもどる前のページへ戻る