お問い合わせ電話番号011-822-8211
home>> Gallery/無垢材のテーブル事例集>> 無垢材リビングテーブル 胡桃

無垢材のテーブル事例集 無垢材リビングテーブル 胡桃

胡桃を使ったリビングテーブル

NO.TB-TKM001
サイズW1500×D約1000×H350mm
素材/グレード胡桃総無垢材・無節Aグレード
天板共木・2枚合わせ・反り止め(吸付桟)木裏使い
仕様天然面付(耳付)・着脱仕様
塗装植物由来原料オイルフィニッシュ無着色
特徴長さ3メートル超の1枚の胡桃材を使用して、耳の形状を生かしたシンプルなテーブル。千切りがアクセント。
詳細と価格同等の胡桃材での製作は、3枚巾接ぎにて製作可能です。天板の厚みは30mm仕上げとなります。 他の無垢材では、タモ材、楢材などがございます。どちらも数に限りがございます。ご興味のある方は、お問合せ・お見積ください。ご検討中は、お取置きいたします。
NO.TB-TKM001にてお問合せください
お見積・問合せへ

リビングテーブル
胡桃

TB-TKM001

長3メートル以上の長い胡桃の一枚板を使用して、接着剤を使用せずに、巾方向に2枚合わせにしたリビングテーブル。 耳の自然な表情を生かしています。割れの箇所には、千切り(チギリ)を入れ、無垢材の魅力が引き立つ仕上がりです。

見積依頼
detale
画像をクリックすると拡大表示します

  • 広巾で質の良い、耳付の胡桃材を木裏使いで、2枚を巾接ぎしています。接着剤を使用せずに、車知栓という木栓で取り付けているので、取り外しができます。

  • 3メートル以上あった長い一枚板を半分に切って製作しているので、木目も色もぴったりと合います。割れ部分には、リボン形の千切りを埋めて、割れ止め兼用のアクセントになっています。

  • ほっこりとした丸みのある耳の形が、このテーブルの魅力です。無着色のオイル塗料で仕上げているので、胡桃本来の色を引き立たせています。しっとりとした無垢材本来の質感が楽しめます。

  • 3メートル以上の一枚板の長さを半分に切る様子です。木目の表情や耳の形を見て、お客様が素材に一目ぼれしたという、胡桃材です。素材で選ぶことができますので、遠方からでもご来店いただいています。

  • 奥行を1メートルに仕上げるのため、片方の耳を切ります。このあと、巾接ぎしますが、接着材を使用せずに仕上げますので、いつでも2枚の板に戻せる仕様です。
ページの上へもどる前のページへ戻る